一般財団法人 恵愛会 聖隷富士病院看護部

応募・資料請求・病院見学のお問い合わせ

病棟紹介

患者さん一人ひとりを大切に、仲間とサポートし合って看護を提供しています。

5階病棟

患者さんだけでなく、一緒に働く仲間の思いも大切にしています

「患者さんの“その人らしさ”を大切に、QOL進展につなげる」という方針で看護に取り組んでいます。患者さん一人ひとりを尊重し、患者さんやご家族と思いを分かち合いながら、あたたかい看護を実践しています。患者さん対応だけでなく、スタッフ教育にもその方針は生かされています。

仲間の思いを大切にし、相手を理解しようと努力することが、あたたかい看護につながっています。コミュニケーションを大切にしているスタッフが多いので、チーム内の雰囲気は明るく穏やかです。ぜひ、そんなチームの一員になりませんか?

診療科 外科・消化器内科・整形外科・泌尿器科
病床数 42床
主な疾患 消化器を中心とした外科・内科、整形外科・泌尿器科の手術療法の対応や精査入院・安静・保存的入院と様々です。患者さん個々に沿った柔軟性のある治療・看護をしています。

6階病棟

多職種と連携し、快適な入院生活を送れるようサポート

看護師だけでなく、医療ソーシャルワーカーやリハビリテーションスタッフ、訪問看護師、ケアマネージャーなど他職種の介入も多いため、みんなで協力・相談しながら患者さんの支援をしています。ヘルパーとのコンビネーションも抜群で、患者さんが気持ち良く入院生活を送るための入浴や保清に力を入れています。

スタッフの年齢層は20~60歳と幅広く、独身からお孫さんのいる方まで様々です。子育てをしながらでも働ける環境なので、急なお休みに対しても協力できる体制にあります。確立された教育体制を基盤にしながら、個々のレベルに合わせた指導を大切にしています。患者さんやご家族の思いを傾聴することが得意な方、私たちの仲間になりませんか?

診療科 眼科・小児科・地域包括ケア病床(30床)
病床数 35床
主な疾患 眼科は白内障・硝子体の手術、緑内障発作の治療・ケア。小児科は呼吸器疾患、感染性腸炎など。地域包括ケア病床の患者さんと家族へのMSW、リハビリ、退院支援など。

7階病棟

20~30代のスタッフが中心の元気で活気がある職場

20代と30代が過半数を占める若い力がみなぎっている職場です。40代、50代は数名ずつ、男子職員も在籍しています。スタッフの半数以上が既婚者で、ご家族の協力や理解を得て勤務していますので、急なお休み(体調不良や家族の世話)などの勤務交替もお互いに協力し合って乗り切っています。

新人看護師には、実地指導者・教育担当者がつき、年間の教育計画に沿った支援を実施。また中途採用者のサポート体制も整っていますので、不安なく就業することができます。急性期対応も行っており、昼夜問わず入院があって忙しいですが、看護師・看護補助者が協力し合い、チーム一丸となって日々の看護を提供しています。

診療科 循環器科、内科(人工透析)
病床数 40床
主な疾患 循環器科は心臓カテーテル検査・治療、心不全・狭心症・心筋梗塞など。透析科は保存期~透析導入・維持期の患者さんが多く、腹膜透析患者の腹膜機能検査も実施。高齢者が多めです。

外来

ワークライフバランスに配慮した働き方が選べます

様々な背景を持つ外来患者さんに対し、クラーク・看護助手などの他職種と協力し、外来という限られた時間の中で「対話」を大事にして対応しています。糖尿病認定看護師が看護外来を運営しており、外来スタッフもフットケア、糖尿病指導に携わっています。

外来は20~50代の幅広い年齢層の看護師が在籍していますが、既婚者や子育て中のスタッフが多く、急なお休みでも全員でカバーし、助け合っています。看護師の中にはアルバイト職員もおり、個人のワークライフバランスに配慮した就業時間を選択できます。ブランクのある人・未経験の診療科がある人もいますが、教育担当者を中心にチームでサポートします。ぜひ一度、見学にお越しください。

診療科 内科、循環器科、外科、乳腺外来、整形外科、泌尿器科、脳神経外科、眼科
小児科、耳鼻咽喉科、皮膚科、心臓血管カテーテル治療室、化学療法室、救急室
一日平均患者数 1日500名
主な疾患 地域の高齢者をはじめ糖尿病や呼吸器疾患・腎臓病などの慢性疾患の患者さんが多く、救急外来では循環器や整形外科などの急性期の患者さんの対応も行っています。

人工透析室

仕切りのないワンフロアだから相談も教育もしやすい!

長期にわたって維持透析を続ける患者さんとの信頼関係を大切にしています。臨床工学技士と協力しあい、チーム一丸となって、合併症リスクが高い透析患者さんに看護を提供しています。透析科は仕切りのないワンフロアになっており、スタッフ同士の連携が取りやすい環境です。

年齢層は20~60代と幅があります。妊娠・子育て真っ最中の看護師、子育てを終えた看護師などお子さんがいるスタッフが多いため、保育所や学校の行事などへの参加理解があり、シフト交替も可能です。ワークライフバランスを大切にしている職場ですので、ご家庭をお持ちの方には特に働きやすい職場だと思います。透析看護未経験でも大歓迎です。

診療科 透析科
病床数 40床(月水金は夜間透析あり)
主な疾患 急性腎不全・心不全の緊急透析・持続透析と血液浄化療法全般への対応。慢性腎不全の保存期指導や外来腹膜透析の対応も行っています。糖尿病を原疾患とする透析患者さんが中心です。

手術室/内視鏡室

資格取得の資金援助あり!スキルアップを目指せます

少人数で検査や治療に携わっていますが、医師や臨床工学技士・看護助手・クラークと協働し、楽しく取り組んでいます。内視鏡検査以外に、内視鏡下における治療、ERCP、胃/大腸ポリープ切除術やイレウス管カテーテル挿入、PTCDなどの対応も行っています。夜間、休日の緊急手術にはオンコール体制をとっています。研修や内視鏡技師資格取得・更新に関する資金援助を受けられますので、看護師として学びを深められる環境です。

20~40代の看護師が勤務し、男性看護師もおり力仕事など率先してやってくれています。ライフスタイルに合わせて働けますので、時短勤務希望の方、ブランクのある方、子育て中の方でも働きやすい職場です。

診療科 外科・整形外科・泌尿器科・眼科
手術・検査件数 年間1300件、上部・下部内視鏡検査件数(治療含む)3000件
主な疾患 外科領域は消化器系癌・ヘルニア・虫垂炎・胆石、整形外科は上下肢骨折、泌尿器科は前立腺肥大症・前立腺癌・膀胱腫瘍、眼科は硝子体・白内障の手術などに対応します。